お雑記

おお我が憩い

黒い家

久々にちゃんと面白かった本。
ゆっくりゆっくり読んでたけど、途中は急に怖いのを放り込んでくるから
うわっ!となった。勝手に緩急。
いや怖かった。
ちょっと前に流行したサイコパスという言葉が出てくるが、
自分が持っていたそれに対する抽象的なイメージが鮮明になった気がする。


主人公が見た夢の描写や、心理学における夢についてなどがあった。


診断


したい